GW宮城県栗原&登米エリアのカップル旅行でおすすめのスポットは?

カップル旅行で宮城県に行くなら栗原&登米エリアもオススメです。

自然あふれる栗駒山やリンゴ狩りが出来る果樹園などカップルで楽しめるスポットがたくさんあります。

そこで今回は、栗原&登米エリアのカップルにオススメの観光スポットや宿泊施設を御紹介いたしましょう。

「栗駒山」で自然を満喫する

栗駒山

栗駒山は、東北地方のほぼ中央にあって、山頂からは月山や鳥海山、蔵王連峰、駒ヶ岳、早池峰山などを一望できるスポットです。

山麓には150種類に及び高山植物が群生していて、まるでお花畑のように色とりどりのお花を咲かせています。

秋には麓から続く樹海ラインの終点の栗駒山登山口までがナナカマドの赤にそまって、見事な紅葉を見ることが出来ます。

栗駒山は紅葉のシーズンがオススメですが、夏の新緑や冬の雪景色も美しいのでどの時期に行っても楽しめるでしょう。

「石ノ森章太郎ふるさと記念館」を遊ぶ

石ノ森章太郎ふるさと記念館
出典:http://www.jalan.net/

石ノ森章太郎さんといえば、サイボーグ009やがんばれロボコン、仮面ライダーの原作者でお馴染みですね。

漫画ファンだけでなく、仮面ライダーファンにも人気のスポットでここに来ると童心に帰って遊ぶことが出来そうです。

館内には貴重な原画や志木市、オリジナルアニメなども鑑賞できるのでぜひ、二人で童心にもどって楽しみませんか?

ミュージアムショップでは貴重なキャラクターグッズなども販売しているので御土産にもぴったりです。

「栗駒国定公園」を散策する

栗駒国定公園

栗駒国定公園は、宮城、岩手、秋田、山形の4県をまたがる山岳公園。

宮城県では、栗駒、鳴子、鬼首の3つの地域になります。

栗駒地区では、美しいコニーデ型の栗駒山を中心にして、花山御番所や温湯、湯の倉、湯浜などがあります。

また鳴子地区はこけしとしても有名で、新緑や紅葉と楽しめる鳴子峡や潟沼などもあります。

ノンビリと散策しながら珍しい高山植物などを鑑賞するのもよいでしょう。

そして、お腹がすいたら公園内にあるレストランでイワナ丼を食べましょう。

イワナのてんぷらや山菜のてんぷらが乗ったどんぶりでお腹いっぱいになったら、散策も元気に続けられるでしょう。

栗駒&登米エリアのカップルにおすすめの宿泊施設は?

そんな栗駒&登米エリアにカップルでお出かけするなら「ホテル ルートイン登米」がおすすめです。

2014年にオープンしたばかりの綺麗なホテルで観光地へのアクセスも良いです。

お食事は朝食バイキングが無料というのも嬉しいですね。

大浴場でゆっくりと温泉に浸かれば、きっと元気に旅を続けられるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、GW栗駒&登米エリアのカップルにオススメの観光スポットを中心にご紹介しました。

自然が満載のエリアでたっぷりと癒されたら、童心に戻って遊ぶ、そんな旅をしてみたいとおもいませんか?