GW山形県米沢周辺のカップル旅行におすすめのスポットは?

米沢は、独眼竜建て正宗や上杉氏などが居城とした米沢城をはじめ歴史的な建物が多いところ。

もちろん自然もあふれるところなので、歴史と自然を感じる旅をしたいカップルにオススメのエリアです。

今回は、そんな米沢周辺のカップルにおすすめの観光スポットや宿泊施設を御紹介しようと思います。

「白布大滝」で自然を満喫する

白布大滝
出典:http://allabout.co.jp/

白布大滝は、山形県と福島県の県境にある吾妻山から流れる最上川の源流でもっとも大きな見どころと言える場所です。

落差が30m、幅が5m。

初夏の雪解けの時期には水量が多くなり迫力を増します。

白布温泉から歩いていける距離にあるのですが、山道に入ると登って降りてとかなり険しい道なのでスニーカーがオススメです。

白布大滝への山道の入り口からは徒歩で10分程。

頑張って歩いたら、大迫力の滝に出会えて、マイナスイオンもたっぷりと浴びることができるでしょう。

「上杉記念館」で歴史を感じる

上杉記念館
出典:http://www.yonezawa-kankou.com/

上杉記念館は、大正時代に建てられた上杉伯爵邸です。

もともとは明治29年に米沢藩最後の藩主の上杉伯爵の本邸として建設されましたが大正8年に全焼してしまい、現在の建物は大正14年に上杉憲章の米沢本邸として建てられました。

銅版葺きの屋根や柱には木曽ひのきをつかって、門や玄関は総ケヤキ造りという気品のある純和風の邸宅となっています。

また庭園は東京の浜離宮庭園を模して造られたそうです。

広々とした庭を散策できるようになっていますが、現在は郷土料理を頂ける食事処になっているので、ぜひ、こちらでランチを楽しんでみましょう。

「旧米沢高等工業学校本館」を鑑賞する

旧米沢高等工業学校本館
出典:http://www.pref.yamagata.jp/

旧米沢高等工業学校本館は、明治43年に全国7番目の高等工業学校として開校された学校です。

本館は明治43年にルネッサンス様式を基調とした木造二階建てで、玄関の両脇には塔のような階段室と変化があるのが特徴。

実際に訪れた方は、こんな美しい学校があることに驚いて、ずっと残してほしいと感じたと話したいます。

米沢周辺のカップルにおすすめの宿泊施設は?

そんな米沢周辺にカップルで旅行をする計画があるなら
赤湯温泉 丹泉ホテル」がおすすめです。

赤ちゃんや肌の弱い人でも安心して入れる本格温泉で疲れを癒して、米沢牛をメインにしたお食事を頂けば、旅の疲れもわすれて楽しむことができそうですよ。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、GW米沢周辺のカップルにオススメの観光スポットを中心にご紹介してまいりました。

米沢は歴史的な建造物も多いエリアなので歴史好きなカップルにとくにオススメです。

ぜひ、次回の旅に入れてみてはいかがですか?