GWカップル旅行で行く埼玉県秩父・長瀞のオススメスポットは?

夏休みやシルバーウィークなど楽しみな長めのお休みが待っていますね。

皆さんは、お休みをどのようにすごされるでしょうか?

せっかくなのでカップルで旅行を考えているという方もいるでしょう。

そこで今回は埼玉県の秩父・長瀞のオススメの観光スポットや宿泊施設を御紹介しようと思います。

長瀞といえば「ライン下り」

長瀞という地名を聞いたことがある方が多いのはやっぱりライン下りが有名だから。

ダイナミックな自然の中をさまざまな表情を持つ荒川を豪快にすべるライン下りは、一度は体験してみたいもの。

蛇行している緩急の流れもその楽しさをよりアップしてくれます。

そして、長瀞の自然が作り上げた景色を楽しめるのも嬉しい。

さらに、船頭さんの竿さばきと個性のあるガイドを聞いて長瀞旅行をたっぷり満喫したいですね。

「長瀞の岩畳」を見る

秩父盆地に水をはこぶ荒川。

この荒川が長瀞の結晶片岩地帯を侵食してできた奇岩にとんだ断層谷や岩石段丘をつくっている地域を長瀞の岩畳といいます。

この岩畳は、幅が80m、長さが500mのおよぶ大きな自然岩井市で、その名前のとおり一面に畳を敷き詰めたような景色となっています。

ライン下りでも、この長瀞の岩畳を鑑賞することができます。

天然記念物指定の「橋立鍾乳洞」

natItem32Photo01Big
出典:http://roman.seibu-ensensanpo.jp/

秩父の奇勝、天然記念物となっている橋立鍾乳洞は、埼玉県立武甲自然公園の中心にあります。

鍾乳洞のイメージは、じっとりしていてひんやり涼しい感じですが、この橋立鍾乳洞はじっとりしている感じではありません。

珍しい竪穴式の鍾乳洞で、もともとはお遍路さんたちの胎内巡りの場所だったそうです。

そして竪穴式ということもあり、上り下りが激しいので、体力に自信がないというカップルには難しいかもしれません。

夏でもひんやりとして涼しいので、体力に自身があれば、ぜひ足をはこんでみませんか?

長瀞・秩父でおすすめの宿泊施設は?

こんな魅力がタップリの長瀞・秩父にカップルで行きたいという方に、おすすめの宿泊施設もご紹介しておきましょう。

御宿竹取物語」は、1日わずか7室という小さなお宿で、地元食材を使用した手作りのお料理とワインや地酒を楽しむことができます。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、GW埼玉県の長瀞・秩父の観光スポットと宿泊施設を御紹介しました。

きっと名前は耳にしたことがあるという観光スポットもあるのでは?

ぜひ、実際に足をはこんで長瀞・秩父をカップルで堪能してみてはいかがでしょうか。