GW秋田横手&鳥海エリアのカップル旅行におすすめのスポットは?

カップルで旅行に行きたいけれど行先が決まらない。

そんな方は、秋田県にいってみてはいかがですか?

秋田県の横手&鳥海エリアは、自然あふれる地域なので、自然を満喫しながらゆったりと旅が楽しめます。

今回は、そんな横手&鳥海エリアのカップルにオススメのスポットや宿泊施設を御紹介しましょう。

「鳥海山」をハイキングしてみる

鳥海山
出典:https://www.yuzachokai.jp/

鳥海山は、秋田県と山形県の県境にあります。

日本海に面した山で標高は2236m、山麓周辺に住む人たちにとっての
守り神としても昔から崇められてきたそうです。

四季折々の植物が鮮やかに咲き誇るので、どの時期に行っても楽しめます。

登山口はたくさんありますが、初心者でも楽しめるのが象潟口です。

鳥海ブルーラインの5合目から始まって傾斜も比較的緩く、交通の便も良いのでカップルで楽しむのにぴったりです。

「法体ノ滝」でマイナスイオンを浴びる

法体ノ滝
出典:http://www.jalan.net/

自然あふれるこのエリアには、日本の滝百選にも選ばれている長さ100メートル、落差57メートルの法体ノ滝があります。

鳥海山の雪解け水を集めて、その山頂に向い合って落ちてくる滝は全国でも珍しいそうです。

そんな法体ノ滝をまじかで見ることができる法体園地は、四季折々の風景が楽しめるので観光客にも人気となっています。

そんな法体ノ滝の前にあるレストハウスは映画のロケ地ともなったところを目の前においしいランチを頂けます。

鮎の塩焼き、イワナの塩焼き、山菜ラーメンなど、ここだからこそ頂けるメニューが嬉しいですね。

「秋田県立近代美術館」でアートに触れる

秋田県立近代美術館
出典:http://www.jtb.co.jp/

秋田県立近代美術館は、1994年に秋田ふるさと村内にオープンしました。

江戸時代の中期から後期、秋田藩主や家臣が盛んに描いていたという洋風画の秋田蘭画をはじめ、近代以降の美術作品を展示しています。

そんな秋田県立近代美術館がある秋田ふるさと村には、手づくり体験ができる場所もあります。

七宝焼のアクセサリー作りに参加して、御土産を作ってみても◎。

そんな秋田県立近代美術館でお腹がすいたら、村内にあるレストランでランチもおすすめ。

秋田の名物きりたんぽなどを頂ける「比内ドリーム」に行ってみては。

横田&鳥海エリアのカップルにおすすめの宿泊施設は?

そんな横田&鳥海エリアにカップルでお出かけするなら「小町のかくれ里 横堀温泉紫雲閣」がオススメです。

小野小町の故郷としても知られる横堀地区にある紫雲閣は2012年に全面リニューアルを経て和の個性的な空間となっています。

女性なら誰もが嬉しいゆったりとしたお宿で二人の時間を。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、GW秋田県の横手&鳥海エリアのカップル旅行におすすめのスポットを中心にご紹介しました。

自然あふれるエリアで二人でノンビリとした旅を楽しみたい方にオススメです。