GW福島裏磐梯&磐梯高原エリアでカップル旅行にオススメのスポットは?

福島と言えば、磐梯山というイメージをお持ちの方も多いでしょう。

そんな磐梯山の麓に磐梯高原周辺は自然を満喫できるスポットがたくさんあります。

そこで今回は、裏磐梯&磐梯高原エリアでカップルにオススメの観光スポットや宿泊施設を御紹介しましょう。

「五色沼」で自然の神秘を感じる

五色沼
出典:http://www.urabandai-inf.com/

五色沼は、正式には五色沼湖沼群といい大小十数の湖や沼を総称しています。

エメラルドグリーンやコバルトブルーなどの鮮やかな自然の色を作り出している湖が美しいです。

また、それぞれに赤沼、深泥沼、瑠璃沼といった色のちがいによって付けられた名前もあります。

遊歩道も整備さえていて、約2時間のウォーキングも見える景色が変わるので飽きずに楽しめます。

そんな五色沼にいったら毘沙門のお土産屋さんで販売している五色アイスを食べて疲れた体をリフレッシュしましょう。

「中津川渓谷」を散策する

中津川渓谷探勝路
出典:http://www.urabandai-vc.jp/

中津川渓谷は、五色沼からスカイラインに向かう途中の磐梯吾妻レークラインの観光ポイントとなっているところ。

遊歩道が整備されていて、のんびりと散策しながら簡単に渓谷に降りることができます。

秋には紅葉が見事なので、時期を合わせて行ってみたいところ。

もちろん夏も涼しいので森林浴もオススメです。

自然をたっぷり堪能して、日ごろのストレスを解消しましょう。

中津川渓谷を散策した後にお昼ご飯にするなら「レストハウス」へ。

一般的なレストハウスだけれど、会津地鶏そぼろ丼など、この地ならではのメニューもあります。

「諸橋近代美術館」でアートを楽しむ

諸橋近代美術館

諸橋近代美術館は、磐梯山を臨む美しい庭園にかこまれた美術館でシュルレアリスムで知られるスペインの作家の絵画や彫刻などを中心に印象は以降の作品なども展示されています。

ピカソやセザンヌといった巨匠の作品も見ることができるので、ぜひ足をはこびたいですね。

実際になかなか見ることが出来ない絵画たちを見てみると写真などとは違う迫力や感性を実感することができます。

そんな諸橋近代美術館に行った後は、裏磐梯のイタリアンをランチにセレクトしてみてはいかがでしょうか?

自家菜園の野菜と地元の有機野菜を中心にしたイタリアンで美味しく楽しいランチにしましょう。

裏磐梯&磐梯高原エリアのおすすめ宿泊施設は?

そんな裏磐梯&磐梯高原エリアにカップルで旅行するなら「ホテルグランデコ」は、標高1040mにある高原リゾートです。

雄大な磐梯山を望むホテルで、朝は清々しい空気を浴びて夜は満点の星を眺めてロマンティックな時間を過ごせそうです。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、GW裏磐梯&磐梯高原エリアのおすすめスポットをご紹介いたしました。

雄大な自然に包まれた地で二人でノンビリと過ごすことができれば、きっと素敵な想い出がたくさんできるでしょう。