GW鳥取県境港市周辺のカップル旅行におすすめの宿泊施設は?

鳥取県の境港市といえば、漫画家の水木しげるの故郷として知られている場所。

そのため、水木しげるにまつわる観光スポットも豊富です。

今回は、そんな境港市周辺のカップル旅行におすすめの観光スポットや宿泊施設を御紹介しましょう。

水木しげるロードを歩いてみる

水木しげるロード
出典:http://find-travel.jp/

漫画家の水木しげるさんのふるさとでもある境港市にある、水木しげるロードは子供も大人も楽しめる人気の観光スポットです。

水木しげるロードに境港駅前から本町アーケードの約800メートルの間に153体のさまざまな妖怪たちのブロンズ像が並んでいます。

もちろんそのそれぞれにブロンズ像には一体一体に名前と説明があるので、ゆっくりとひとつひとつ読みながら進んで行きたくなりますね。

そして、夜にはライトアップされて妖怪たちがまた違う雰囲気を醸し出しています。

水木しげるの漫画にとくに興味がない人でもきっと楽しめるでしょう。

水木しげる記念館を楽しむ

水木しげる記念館
出典:http://www.alljpn470.org/

漫画家の水木しげるさんが人と作品世界、妖怪の世界を展示や映像などで紹介されている記念館です。

妖怪コレクションや妖怪ジオラマなど、水木しげるの作品の世界を体感することができるでしょう。

そんな水木しげる記念館を楽しんだ後は、妖怪食品研究所にも足をはこんでみましょう。

目玉おやじの御饅頭はおみやげにぴったりですよ。

妖怪神社をお詣りする

妖怪神社

水木しげるロードに2000年元旦に出現したのが妖怪神社です。

1000年の節目である2000年1月1日午前0時に落成入魂式が挙行され、多くの人や妖怪があつまってきています。

そんな神社は、水木しげるロードにいる妖怪たちのふるさととして、妖怪たちが住みやすい自然環境を守りそだてるための妖怪の郷の意を込めて造っています。

御神体は、高さ3mと2.5mの黒御影石と樹齢300年のケヤキを組み合わせたもので、鳥居には一反木綿がデザインされています。

境港周辺のカップル旅行におすすめの宿泊施設は?

そんな境港で水木しげるの世界にひたってみたいと思っているカップルにおすすめの宿泊施設は「皆生温泉 海潮園」です。

炭火の燃える囲炉裏のある全館畳敷きのお宿で、ゆっくりと時を過ごせるのが嬉しい。

女性は浴衣が選べるのもいいですね。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、GW境港周辺のカップル旅行におすすめのスポットを中心に御紹介いたしました。

このエリアは、なんといっても水木しげるワールド。

ファンなら一度は足をはこんでみたいですね。